【Bar Caruso (バー カルーソー)】新宿三丁目にあるオーセンティックなバー【西瓜のソルティードッグが絶品】

こんにちは。@コマロンです。

オイスターバーのお店「オストレア(Ostrea)」で久しぶりに美味しい生牡蠣を食べた後、「Bar Caruso(バー カルーソー)」へ。

新宿三丁目には行きたいお店が近くに集まっててとても良いです!

こちらのお店は店内が非常に暗いですが、雰囲気もあり2軒目、3軒目におすすめのバーです。

ということで、『Bar Caruso(バー カルーソー)』さんに行ってきたので、その紹介と感想をまとめます。

Bar Caruso(バー カルーソー) とは?

【Bar Caruso(バー カルーソー)】とは、新宿三丁目にあるオーセンティックなバー。

店名は、ナポリ出身の高名なテノール歌手の名前に由来しています。

季節のフルーツを使ったオリジナルカクテルやシャンパンをメインに、ウィスキーにも力を入れている模様。

一人呑みやデートにおすすめ。

Bar Caruso(バー カルーソー):場所と行き方、営業時間

今回わたしが伺った『Bar Caruso(バー カルーソー)』の周辺地図は以下になります。

<Bar Caruso(バー カルーソー) :最寄駅>

新宿三丁目駅から徒歩3分ほど。

平田ビルの階段を上がった2階にあります。

<Bar Caruso(バー カルーソー) :営業時間・定休日>

営業時間:
【月曜日〜金曜日】18:00-03:00(L.O.2:00)
【土曜日・祝日】18:00-24:00

定休日:
日曜日

感想・レビュー

扉

扉を開けるとバーテンダーさんがお出迎え。

その先はひたすら暗い店内。

どれくらい暗いかというと、こんな感じ。

暗い店内

暗い店内ではオペラがかかり、カウンターの棚には珍しいボトルが並んでいます。

見た感じカウンター5席とテーブルが1卓だけ。

予約はできませんが、一人でも気軽にオペラを聴きながら飲めるバーです。

お通し

お通し

ドリンク

お店のオリジナルウイスキーのハイボール

お店のオリジナルウイスキーのハイボール

モヒート

モヒート

西瓜のソルティードッグ

西瓜のソルティードッグ


周りのお客さんはパイプを吸っていたり、葉巻を楽しんでいたりされていましたね。

バーテンダーさんの接客は非常に丁寧で、一見さんにも気配りが上手く、距離の取り方が本当に絶妙!

カクテルの腕も相当で、食べログのレビューでは美味しいカクテルの写真がありますので、参考に。

季節のフルーツのカクテル、西瓜のソルティードッグは特に美味しかったなー。

そのままスイカをお酒にしたような、フルーティな味わいでした。

短い滞在でしたが、次回は沢山カクテルもいただきたいです。

ごちそうさまでした。

店舗情報

食べログ評価
3.79
店名 Bar Caruso(バー カルーソー)
ジャンル バー
電話 / tel 03-3351-3585
予約可否 予約不可
住所 東京都新宿区新宿3丁目8-8 平田ビル 2F

RELATED