【韓国観光スポット】ミーアキャットやワラビーやアライグマなど珍しい動物に触れ合える珍カフェ『エデンミーアキャットフレンズ』がおすすめ

こんにちは。@コマロンです。

韓国旅行にて

日本には、キャットカフェ、ふくろうカフェ、はりねずみカフェなどいろいろありますが、韓国にはミーアキャットカフェがありました。

ということで、『エデンミーアキャットフレンズ / 에덴미어캣프랜즈コネスト』に行ってきたので、その紹介と感想をまとめます。

アクセス

場所は明洞(ミョンドン)。

地下鉄4号線明洞駅をおりてから歩くこと徒歩3分。

出口は6番か、隣の7番出口がおすすめで、カフェは『サボイホテル』の6階にあります。

サボイホテルの入口に、写真付きのミーアキャットカフェの看板があるのですぐにわかると思います。

エレベーターに乗り込むと、6階のボタンに「ここを押して!」と言わんばかりに動物の写真が貼ってありました(笑)。

そうそう!こちらのカフェにはトイレがなかったので先に済ませておいたほうがいいですよ。

時間制限なし!

エデンミーアキャットフレンズさんには、ミーアキャットの他にアライグマやワラビーなど日本では触れ合うことが難しい珍しい動物がたくさん!

なかなかマニアックな珍動物カフェで、時間制限がないところも魅力のひとつ。

いい機会ですので気がすむまでゆっくりしてみては。

店内

店内に入ると、荷物をロッカーに入れます。

注意事項も日本語でも書いてあるので目を通しておきましょう。

動物に触れ合うため消毒も忘れずに!

入場料

入場料は12000ウォン。

入場料のみの支払いで大丈夫です。

店内は結構広いですね。

ドクターフィッシュもあり、こちらは3000ウォンでできます。

Wi-Fiも完備しています。

【感想・レビュー】エデンミーアキャットフレンズ / 에덴미어캣프랜즈 カフェ

色んな種類の猫

チョロチョロしていてあんまり撮れず。

遠くからパシャり。

ドクターフィッシュ

こちらにも猫が(笑)

ドクターフィッシュは思った以上にくすぐったいです!

一生懸命手足をツンツンしている姿を見ているとあっという間に時間が過ぎます♪

ワラビー

クリクリなおめめが印象的。

毛はゴワゴワなのかなあーと思いきや、意外とやわらかくてフワフワ!

アライグマ

これまた珍しいアライグマ。

こんなに間近でアライグマをじっくり眺めたことがありますか?

日本では、ペットショップにいるものではありませんし、動物園でも触れ合うような機会はありません!

ピョコッとした感じがたまらなく可愛いです。

実はアライグマはタヌキよりも攻撃的だそうなんですが、猫やワラビーとも仲が良いみたいです♪

こんなポーズをとってくれます!!

初めて見ました!!!!
アライグマの「ちんちんポーズ」(笑)

それを見つめるワラビーもまた笑えます。。

ミーアキャット

エデンミーアキャットフレンズの名物ミーアキャット。

お店の真ん中がガラスで囲われていて、ミーアキャットとのふれあいゾーンになってます。

1組10分だけここに入ってミーアキャットと遊べます。

お部屋に入ったら膝にブランケットをかけて、ミーアキャットたちが寄ってくるのを待ちます。

寄ってきたらそっと撫でてあげます。

1匹寄ってきては、また1匹きて・・・みたいな感じ。

見た目小さいのに膝に乗ってくると意外に重さがあります。。

なんか子供を抱っこしてるようで、とても癒されます・・・。

寄ってこない場合は、スタッフの方がエサで呼んでくれるので安心して楽しめます!

※ミーアキャットと触れ合う際、追いかけたり大きな声を出さないようにしてください。


お邪魔しました。

珍しい動物と触れ合えて大満足!

ミーアキャットに触ることなんてなかなかないので、韓国旅行のスケジュールに組み込んでみては?

韓国・ソウルへ行かれる動物好きの方、ぜひ♪

また伺います。

人気ブログランキング参加中!良かったらポチってください♪

日本全国食べ歩きランキング

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村

店舗情報

店名 エデンミーアキャットフレンズ / 에덴미어캣프랜즈コネスト
エリア 明洞
ジャンル カフェ・スイーツ
予約可否 予約可
住所 ソウル特別市 中区 忠武路1街 23-1, 6F
電話番号 010-8994-2868
営業時間 12:00~22:00
定休日 年中無休

アクセスMAP