【レフェルヴェソンス (L’Effervescence)】東京西麻布の素材の味が活かされた至極のフレンチ【ミシュラン2つ星レストラン】

こんにちは。@コマロンです。

表参道にある【ミシュラン2つ星】のフレンチレストラン「レフェルヴェソンス (L’Effervescence)」へ。

食べログアワードでは【gold】を獲得しているお店です。

ということで、東京西麻布の素材の味が活かされた至極のフレンチ『レフェルヴェソンス (L’Effervescence)』さんに行ってきたので、その紹介と感想をまとめます。

レフェルヴェソンス (L’Effervescence) とは?

レフェルヴェソンス (L'Effervescence)①
【レフェルヴェソンスL’Effervescence】とは、東京西麻布の裏路地に静かに佇む隠れ家フランス料理のお店です。

生江史伸シェフは、フランスの「ミシェルブラス」やイギリスの三つ星レストラン「ザ・ファット・ダック」など、世界の名店で修業を積んだ実力者。

レフェルヴェソンス (L'Effervescence)②

その実力は、【ミシュランガイド東京2つ星】、【食べログフレンチ部門1位】、【アジアのベストレストラン50】に入るなど高く評価されています。

レフェルヴェソンス (L’Effervescence) :場所と行き方、営業時間

今回わたしが伺った『レフェルヴェソンス (L’Effervescence)』の周辺地図は以下になります。

<レフェルヴェソンス (L’Effervescence) :最寄駅>

地下鉄表参道駅から12分

<レフェルヴェソンス (L’Effervescence) :営業時間・定休日>

営業時間:
【 ランチ 】
ランチ 12:00~16:00(13:30L.O)

【 ディナー 】
ディナー 18:00~23:30(20:30L.O)

定休日:
日曜日・月曜日

感想・レビュー

ワインペアリング ¥25,000円

【シャンパン】Ulysse Collin ユリス・コラン(オリヴィエ・コラン)

Ulysse Collin①

凝縮した果実味が印象的なワインでした。

Ulysse Collin②

Ulysse Collin

【日本酒スパークリング】新政 天蛙

【日本酒スパークリング】新政 天蛙①

口に含むと強い酸味と炭酸が印象を持つも、後味は意外とドライです。

【日本酒スパークリング】新政 天蛙②

低アルコールという事もありジュースのように、いくらでも飲めてしまう日本酒スパークリングです。

新政 天蛙

【ロゼワイン】Terrebrune Ros Bandol 2017

Terrebrune Ros Bandol 2017①

久々のロゼ。

Terrebrune Ros Bandol 2017②

サラダや魚をつかったプロヴァンス料理に合う。

Terrebrune Rose Bandol

【白ワイン】Vin de Table Blanc (Prieure Roch) 【2015】

Vin de Table Blanc (Prieure Roch) 【2015】①

いわゆるオレンジワイン。

Vin de Table Blanc (Prieure Roch) 【2015】②

果汁だけではなく梗・果皮・種が残った状態で発酵が行われているため、色合いがオレンジになっています。

Vin de Table Blanc (Prieure Roch) 【2015】

【赤ワイン】ruchottes chambertin grand cru【2007】

【赤ワイン】ruchottes chambertin grand cru【2007】①

酸味が豊富で引き締まった印象の赤ワインです。

【赤ワイン】ruchottes chambertin grand cru【2007】②

ruchottes chambertin grand cru

【白ワイン】chateau chalon berthet bondet【2010】

【白ワイン】chateau chalon berthet bondet【2010】①

チーズに合わせてチョイスしていただいたワイン。

【白ワイン】chateau chalon berthet bondet【2010】②

こちらは、ペアリング内ではなく別途料金でした。

chateau chalon berthet bondet

【デザートワイン】klein constantia

【デザートワイン】klein constantia①

IWC等のコンテストでもトロフィー獲得多数。

【デザートワイン】klein constantia②

デザートに合う甘口ワインです。

klein constantia

ルネサンス「再興」(¥20,000(税・サ別)

歳時記

歳時記〜 茄子、牡丹海老、かぼす、オリーブオイル / イチジク、日本酒

左:茄子、牡丹海老、かぼす、オリーブオイル
右:イチジク、日本酒

牡丹海老の甘みと茄子の甘み、それぞれ素材の異なる甘みをオリーブオイルが調和してくれます。
液体窒素で凍らせた無花果の果肉に日本酒、夏らしさを感じます。

アップルパイのように #39〜 紅鮭、枝豆、茶臼岳、黒トリュフ

アップルパイのように #39〜 紅鮭、枝豆、茶臼岳、黒トリュフ

紅鮭、枝豆、茶臼岳、黒トリュフを使った39作目のパイ包みとなります。
見た目・香り・食感・味わい・温度、五感を使って楽しめる逸品。
やはり美味しい。

敬愛するアルチザン〜 時季のお野菜たち

敬愛するアルチザン〜 時季のお野菜たち

お店で使う食材の生産者の方達に対する感謝の気持ちがこのサラダ一皿に込められています。
生産者の名前と食材リストが細かく記載されたメニュー表もいただきました。

夜涼

夜涼〜 帆立、フレッシュトマト、おかひじき、茗荷、ラディッシュ、こぶみかんの葉

帆立、フレッシュトマト、おかひじき、茗荷、ラディッシュ、こぶみかんの葉。
酸味のある絶妙な一品。

定点

定点〜 蕪とパセリ、キントアハム、ブリオッシュ

レフェルベソンス、定番の蕪(カブ)。
今回は、蕪とパセリ、キントアハム、ブリオッシュ。
4時間火入れた夏の蕪らしくほろ苦さと甘さがとても美味しい蕪でした。

旅、記憶

旅、記憶〜 鮎、蕎麦粉のガレット、夏のハーブと蓼酢①

鮎、蕎麦粉のガレット、夏のハーブと蓼酢。
ガレットになっていて、おしゃれに包んで食べます。

旅、記憶〜 鮎、蕎麦粉のガレット、夏のハーブと蓼酢②

内臓付近の苦みや皮目のパリパリなど、鮎らしさを前面に感じながら、ハーブ類とも良く合います。
蓼酢がガレットの甘さとマッチ。

継がれる味

継がれる味〜 ちいさな茶碗蒸し、毛蟹、とうもろこし、ライム

ちいさな茶碗蒸し、毛蟹、とうもろこし、ライム。
とうもろこしの甘みをしっかり感じます。
蟹の旨味もでていて、全体をライムが爽やかにしてくれます。

海の神 山の神

海の神 山の神〜 夏鹿、さざえ、ズッキーニ、焦がしバター

夏鹿、さざえ、ズッキーニ、焦がしバター。
ナイフを好きな色から選べます。
夏鹿は筋肉質で旨味が感じ易くすっと切れます。
さざえはピューレにしてあり鹿といただきました。

チーズ

チーズ

夕涼み〜 泡波晩茶氷、メロン

夕涼み〜 泡波晩茶氷、メロン

木の蔭で〜 桃、梅、車葉草、香水木

木の蔭で〜 桃、梅、車葉草、香水木

小菓子とお薄

ピーナッツミルク

小菓子の前に、ピーナッツで作ったミルクを。
ねっとりとしていて甘いのですが、後味はスッキリしています。

小菓子

ミニャルディーズ。いわゆる一口お菓子ですね。

コーヒー

エスプレッソはなく、コーヒーに。


お抹茶サービス

平日の訪問でしたが、客層は外国人の方も多く、お抹茶サービスは外国人の方に喜ばれますね!

お土産の焼き菓子

最後には、お土産の焼き菓子もいただき大満足です。
一皿ごとにワクワクさせられる独創的なフレンチコースは、季節によって変わる、野菜、魚、肉の素材の選択と火入れ、調理の形式、ビジュアル、いずれも文句の付けようがありません。
特に、「定点」と名付けられた、スペシャリテである「丸ごと火入れした蕪」は、素材の味が活かされた至極シンプルな料理ですが素晴らしい。
雰囲気・サービス・料理、すべてが素敵な都内最高峰のフレンチレストランです。

ごちそうさまでした。

店舗情報

食べログ評価
4.67
店名 レフェルヴェソンス (L’Effervescence)
ジャンル フレンチ、モダンフレンチ
電話 / tel 03-5766-9500
予約可否 予約可
※ご予約日の3日前までにお電話やメールにて確認が取れない場合、キャンセルのお手続きをさせて頂きます。
※人数のご変更・日程のご変更・キャンセルなど、恐れ入りますが4日前までにお知らせ下さいますようお願い致します。
※5名様以上の人数のご変更・日程のご変更・キャンセルなどは1週間前までにお知らせくださいますようお願い致します。 
住所 東京都港区西麻布2-26-4

RELATED