【富山のレジェンド駅弁】お土産におすすめ!年間200万個を売り上げる『ますのすし本舗 源 』の駅弁ますのすし

こんにちは。@コマロンです。

富山出張にて。

富山を代表する駅弁、ますのすし。

もうすでにわたしも何度も食べている、慣れ親しんだ味ですが、富山出張の際にお土産として買ってきました!

久しぶりに口にするので楽しみです・・・!!

ということで、『ますのすし本舗 源 (富山 ますのすし)』さんに行ってきたので、その紹介と感想をまとめます。

「鱒寿司」は、富山県を代表する郷土料理であり駅弁!!

JR富山駅構内

中央改札前の売店や上り(東京方面)ホームの売店に『ますのすし本舗 源 (富山 ますのすし)』さんはあります。

外観です。

店内です。

「ますのすし」のほかにも、富山県のお土産品がたくさん!

「鱒寿司」は、富山県を代表する郷土料理。

「源」は、1908年(明治41年)創業、富山県富山市南央町に本店を構える「ますのすし」のお店です。

富山には数十軒のますのすし屋さんがありますが、一番有名なのは、間違いなく富山のほぼ全駅に置いてある源でしょう

「源」のますのすしは、年間200万個を売り上げ、2013年開催の全国駅弁大会で第1位を獲得したという駅弁界のレジェンド

今回、わたしがお土産に購入したのは駅弁の「ますのすし」の中で、北陸新幹線開業と共に誕生した「W7系北陸新幹線開業記念・特選ますのすし小丸」。

ちなみに、源の「ますのすし」には、様々なタイプがあるので参考程度にどうぞ。

素材のランクは、

  • ますのすし
  • 特選ますのすし(今回購入したもの)
  • 伝承館ますのすし

容器のサイズは、

  • 小箱
  • 小丸
  • 一重(基本サイズ)
  • 二重

今回購入した、「W7系北陸新幹線開業記念・特選ますのすし小丸」は、特選ますのすしのちょっと小さいバージョンという訳です。

「ますのすしと特選ますのすしって、どう違うの?」という疑問については・・・。

「源」のウェブサイトでは、「特選ますのすし」についてこんな説明をしています。

「一本の鱒に少ししかない旨味が濃いとされる部位において、味・色・脂ののりなど全てクリアした身だけで作りあげました。身の柔らかさと脂ののりがひときわ感じられる逸品です。」

簡単にいうと、『あっさり』か『こってり』かということ!

「特選ますのすし」は「ますのすし」の中でも、特に旨味が濃い稀少な部位のみで作りあげた、肉厚でひときわ脂ののりが素晴らしいんだとか♪

【感想・レビュー】富山県名物 ますのすし本舗 源『特選ますのすし』

「W7系北陸新幹線開業記念・特選ますのすし小丸」。

いざ、開封!!

木製の桶を開けた瞬間にフワ〜っとただよう「木と笹と鱒」の入り混じった香り

これが強烈に食欲をそそるんです!

緑鮮やかで香りが良い笹を1枚ずつ剥いだ瞬間、ピンクに近い色合いの鱒が現れます

中身はこんな感じ。

食べやすい大きさにカットして、パクッと一口。

笹の葉が香り、ぎゅっと押された酢飯はしっとり、もっちりと粘りのあるお米で口の中で鱒と合わさります♪

ご飯の甘みと酢が絶妙に鱒の塩加減とマッチしておいしい〜!!!!

堪らない逸品だなぁ~。


ごちそうさまでした。

とても美味しい「ますのすし」でした!!

また富山に行った際は、お土産に購入したいと思います。

また伺います。

人気ブログランキング参加中!良かったらポチってください♪

日本全国食べ歩きランキング

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村

店舗情報

食べログ評価
3.50
店名 ますのすし本舗 源 (富山 ますのすし)
ジャンル 寿司、弁当、郷土料理(その他)
予約可否 予約可
住所 富山県富山市南央町37-6
交通手段 バス 栗山バス停から徒歩約15~20分 / 南央町(なんおうちょう)バス停からすぐ
布市駅から3,464m
営業時間 9:00~17:00
日曜営業
定休日 年中無休

RELATED